FC2ブログ
安心して 自分らしい暮らしを送るために 
2014年09月22日 (月) | 編集 |
 私たちが高齢者の支援に入ると、一緒に犬や猫、鳥などの支援をすることが多々あります。
特に、独居高齢者にとって、動物たちは家族のような大切な存在で、中には、猫の世話があるから施設に入らないという方もいます。しかし、やがて心身の低下で施設に入らざるを得ないことになり、私たちは必死で里親も見つけたり、自宅で沢山の子猫を産んでいると、さらに母親の避妊手術が加わります。先日は空家になった家に取り残され、生き残っていた鳥たち8羽を救出しました。介護保険ではペットの世話は行えません。心ある人達の善意のみでなされていますが、限界もあります。これからも増えていくと思われます。
 どうか、皆さま、ご協力ください。ご寄付や、ペットの一時預かり、里親になってくださる方など、できる形でのご協力をお願いいたします。
 ご連絡は、法人事務所迄お願いいたします。(TEL:053‐485‐8770)
                                     snap_forest22_20149121357.jpg

2014年09月12日 (金) | 編集 |
「知的障害・発達障害のある人のための トラブル・シューター養成セミナー」のご案内をいたします。

無題8
無題9

2014年09月06日 (土) | 編集 |
8月30日(土)に開催致しました、「浜松市民みんなで考える成年後見制度」には多くの方々にご出席いただきました。
ご多忙の中、お越しいただいた参加者の皆様、講師の方々、誠にありがとうございました。
意見交換も盛り上がり、皆様のおかげで「みんなで考える成年後見制度」が少し実現できたのではないでしょうか。

<後見勉強会へのお誘い>
8月30日の研修会に共催した「市内多職種による後見研究会」は、2か月に一度第二木曜日の18:30~包括鴨江に隣接するデイのスペースをお借りして開催しています。文字通り多職種の方々が後見制度と制度を取り巻く課題について意見交換をしたり一緒に学んでいます。興味のある方は、包括支援センター鴨江の河野さんか後見センターへお問い合わせください。
包括支援センター鴨江    TEL:053-456-3362
NPO浜松成年後見センター TEL:053-485-8770



当日いただきましたご質問への回答を掲載いたします。
質問①
質問2
質問3

★無題
皆様、ありがとうございました。